キャンプ

キャンプ用の調理道具の中身

無印の工具箱にキャンプ用のキッチングッズをまとめています

 

キャンプ用の調理道具類をまとめた愛用の無印の工具箱。

他の工具箱と見分けがつくようにマスキングテープに手書きでざっくりとラベリングしてます。

久しぶりに新しいアイテムを購入したので中身をチェックしました。

キャンプ用の調理道具とカトラリーの収納 キャンプ用の調理道具とカトラリーの収納にも無印の山形の工具箱を使っています。 入っているのは菜箸や焼き肉トング、竹...
キャンプ用の道具入れに無印の工具箱 中はぐちゃぐちゃですが。。。 無印の工具箱をキャンプ用の道具入れに使っています。 無印 スチール工具箱4、で...

 

キャンプ用のキッチングッズを無印の工具箱にまとめています

 

工具箱の蓋を開けるとまずはカトラリーを入れた無印の木製ケース。

無印の工具箱に木製のケースを入れてキッチングッズを2段収納にしています。

 

2段収納にして調理道具とカトラリーを分けています。

木製ケースは食事の時はそのままテーブルへ。

無印の木製ケースにキャンプ用のカトラリーを入れています

 

人数分のカトラリーと小さいナイフと割りばし。

寒い時期のキャンプは洗い物を減らすために割りばしを使うこともたびたび。

特にお湯が使えないキャンプ場では脂汚れを落とすのが大変なのでそういう時は無理せず割り箸&紙皿を使うことも多いです。

無印の工具箱に調理器具がぎっしり詰まってます

 

調理道具の中身。しばらく整理していなかったのでちょっとごちゃごちゃ。

テレビで見て欲しくなって買った100均のバーベキュー用の串とか、結局ほとんど使ってないかも・・・  もうしばらく様子を見て、外すかどうか考えます。

キャンプで使用頻度の高い調理器具

 

わが家にとって欠かせない調理道具はこの5つ。

1.キッチンばさみ。(キャンプを始めた頃にとりあえずと思って100均で買ったキッチンばさみ。色が気に入らないけど、気になりつつも使えるので買い換えられずに数年経過。やっぱり間に合わせで物は買っちゃいけない。しかもそういうものに限って長持ちしたりする。)

2.無印のシリコーン調理スプーン。これは家でも使っているけれどキャンプでも大活躍。鉄のフライパンなどには使えないので要注意です。

3.菜箸

4.新入りのIKEAのセラミックナイフ。ケース付きの普通サイズの包丁が欲しかったので最近購入したもの。

5.ユニフレームのトング。バーベキューの必需品。持ち手が長めだから肉を返しやすいのと、台に直置きしても先が浮くようになっているので汚れないのが嬉しい。

ユニフレームのトングは直置きしても先がテーブルにつきません

 

 

この他にも、鉄のフライパン用のフライ返しとか、竹串とかしゃもじとか。熱燗用の温度計なんかも入っています。

基本的に大雑把なので、蓋つきの収納の中身はかなりざっくりな入れ方をしてます。気がつくと物が増えてごちゃごちゃになるので定期的に不必要なものが入ってないか見直さなくては。

 

ブログ村のランキングに参加しています。
応援クリックしていただけるとうれしいです!

  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ