暮らしを整える

災害の後に、今後に向けて

小型のモバイルバッテリー

 

台風19号で被害にあわれた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

今回の台風は、今まででもっとも被災するということを身近に感じた数日でした。

わが家は被害無くすみましたが、改めて、日々の準備の大切さと、いざとなった時に冷静に行動することの重要さを痛感しました。

また今までの避難準備は、主に地震を想定していたため、今回のような台風や水害を想定した備えについても考え直さなければと思いました。

 

とりあえず、被災した場合の備えの追加で、ポータブル電源の購入を考えています。

ここ数年、キャンパーの間ではすっかり知名度が上がったポータブル電源、デザインもインテリアに馴染みやすいものが販売されています。

 

わが家には小型のモバイルバッテリーしかないので(トップ画像)、被災が数日に及んだ場合は対処できなくなってしまう。

停電が続いた時に情報が入らなくなることは本当に怖いので、通信手段は最低限維持したい。

そして大容量のポータブル電源があればスマホの充電だけでなく、必要に応じて家電類もある程度使えます。

高価なものではあるけれど、万が一の時の安心につながることを考えれば必要な出費なのかもしれない。

買ったらもちろん、キャンプでも使います。

 

ブログ村のランキングに参加しています。
応援クリックしていただけるとうれしいです!
(クリックするとブログ村へ飛んでこのブログにポイントが入ります)
  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村テーマ
ちょうどいい暮らし
もっと心地いい暮らしがしたい!
暮らしまわりのこと*

RELATED POST