IKEAのプラスチック袋の新作??がスパゲティ収納にピッタリ!

IKEA BAMSIGプラスチック袋

 

先日久しぶりにIKEAに行った時に発見した新作?らしいプラスチック袋。(IKEAのホームページでは見つけられませんでした)

名前がBAMSIGとなっているので今までのISTADのジッパー付きプラスチック袋とは別のシリーズになるのかな??

細長い形で、持ち手もついてます。

何に使うか思いつかないまま娘も欲しいと言うので買ってみました。

で、数日後。パスタを作った時に気がつきました。スパゲッティが入る!

IKEAのBAMSIGプラスチック袋がパスタ収納にピッタリだった

 

今まで開封済みのスパゲッティを入れるのに使っていたアクリルのキャニスター。

いつから使っているかわからないくらい古くて、傷だらけでひびも入っていて、場所も取るしどうにかしたいなぁと思っていたキャニスター。

スパゲッティをBAMSIGの袋に入れてみたら袋の方が大きくてだいぶ余るけれど、いい。

こうすれば他の開封済みの食品を入れている引き出しに入る。決定。

開封済みの乾物や食品のざっくり収納

 

かなりざっくりな収納ですが・・・

今までスパゲッティだけぽつんと別に置いてあったので、これでショートパスタなどと一緒に収納できるようになりました。すっきり!

 

IKEAのプラスチック袋は端から抜き出して使う

 

ちなみに、以前から愛用中のISTADもこのBAMSIGも、もともとの開け口は使わず、底か上を切って一枚ずつスルッと抜き出して取り出すようにしています。(いつもは手でちぎるけど今回は写真用にハサミでちゃんと切りました。)

横の開け口から引っ張って出すと袋がくしゃっと潰れて出てくるのがなんだか気になるので端から抜き出すように。

(この方法、もし出したけど使わなくてもう一度もとに戻したいときも、細くまるめて隙間に滑り込ませれば箱にもう一度入れられます。)

でも新品を使い始める時、毎回こうしている↑ことを忘れて開け口もいったん開けてしまう私。開けてから、あっ、と思い出して閉めて、開けなかったことにしています。笑

 

ブログ村のランキングに参加しています。

応援クリックしていただけるとうれしいです↓

ブログランキング・にほんブログ村へ