IKEAの枕カバーをクッションカバーにリメイクしてます

IKEAの枕カバーをクッションカバーに簡単リメイク

 

IKEAの掛布団カバーが好きで愛用しています。ただ枕カバーは無印の物を愛用しているので、IKEAの掛布団カバーセットについてくる枕カバーはずっと余っていました。

でも柄が好きだし、もったいないなぁと。

ある時クッションカバーに使えるかもと思ってクッションを入れてみたら幅はぴったり。

(枕カバーのサイズは50㎝×60㎝。IKEAのインナークッションは50㎝×50㎝)

枕カバーの長さを60㎝から50㎝くらいに短くすればクッションカバーに使える!

ということで、枕カバーを裏返して、カバーの入れ口と反対側を端から10㎝くらいのところで直線縫い。切れ端の処理とかはめんどくさいので切らずに縫って余った分もそのまま。(↓の写真の左側)

IKEAの枕カバーの端を縫ってクッションカバーに

 

クッションカバーの完成!

IKEAの枕カバー(&掛布団カバーも)は閉じ方がものによって違いますが、この2種類は花柄の方がボタン止めでボーダー柄のはボタン無し。

IKEAの枕カバーでクッションカバーを作る

 

中に入れているクッションはIKEAのインナークッションFJÄDRAR フィェドラール。50㎝×50㎝。

無印のクッションとクッションカバーも持っていますが、IKEAのものよりサイズが一回り小さいので残念ながら使いまわしはできませんでした。

カバーの柄は、花柄がALVINE KVIST アルヴィーネ クヴィスト、ボーダー柄がBJÖRNLOKA ビョーンローカ

 

とっても安く作れるクッションカバー。

元が枕カバーなので、クッションカバーとして売られているものよりは生地も薄手で形も崩れやすいかもしれませんが、柄が好きな場合はオススメの簡単リメイクです。

 

IKEAでのお買い物の参考に↓

ブログ村テーマ
IKEAで買ったもの

 

ブログ村のランキングに参加しています。
応援クリックしていただけるとうれしいです :)

  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ