家事

さぼった大掃除のつづき。

ガスコンロの掃除

 

年末の大掃除を結構さぼっていたので、年が明けてからのんびりと思い立った時に磨き仕事をしています。

年末までに終わらせなければ、っていう変なプレッシャーがないので、むしろ年明けの方が気持ちよく掃除が出来ているような…

 

その第一弾はキッチンのガスコンロでした。

天板は普段汚れた時にアルコール入りのウェットティッシュでさーっと拭いて掃除しているので、今回はちょっと丁寧にセスキ水のスプレーとアクリルたわしを使ってかるくこすればあっという間にスッキリ。

アクリルたわしで水だけ掃除 日々の掃除にはアクリルたわしを色んな場所で使っています。 洗剤を使わなくてもきれいになるので手間無く使えることがズ...

 

問題はこれ↓

ねじ止めしてある五徳のパーツ

 

ガスコンロの掃除がおっくうになる原因。

バーナーリングがネジ止めしてあるんです。

汚れる度にネジを外して洗うなんてしないし、このリング、他のパーツよりも汚れがこびりつきやすくてちょっと拭いただけじゃ簡単に綺麗になりません。(料理直後にすぐ拭きとったりしないので・・・)なのでずっと放置・・・

数か月ぶりにネジを外して磨きました。

まずはリングを外してたらいに並べ、酸素系漂白剤をたっぷり振りかけて熱湯をひたひたになるくらいまでかけて、しばらく待つと(10分くらい?)茶色くこびりついていた汚れがちょっとこすっただけで膜が剥がれるように取れ始めたので、あとは金たわしで一気にゴシゴシと。強くこすらなくてもピカピカになりました。

ガスコンロがピカピカだとキッチンに立ったときの気分も変わります。

 

デロンギのオーブンを掃除

 

そして今日取り掛かったのがデロンギのコンベクションオーブン。

本体の外側は時々拭き掃除はしていたけれど、ガラス窓の汚れは放置していたのでこれも久しぶりのお手入れ。

ガラス窓の内側は最近買ったアビリティークリーンを吹きかけて、5分くらい待ってからアクリルたわしでゴシゴシ。こびりついた油汚れは少し強めにゴシゴシ。あとは水拭きと乾拭きで仕上げ。

 

オーブンの網を掃除

 

ついでにオーブンの網もきれいにすることに。

こっちはシンクに平置きして、アビリティークリーンを吹きかけて、数分待ってから銅たわしでゴシゴシ。

無事ピカピカになりました!

 

アビリティークリーンと銅たわし

 

 

ブログ村のランキングに参加しています。

応援クリックしていただけるとうれしいです↓

ブログランキング・にほんブログ村へ